感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

中国ビザの代行、中国行き格安航空券の手配
各都市のホテルや送迎の手配はお任せ下さい

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 会社情報 >> 旅行条件書 >> 海外航空券

旅行取引条件書(送迎・オプショナル)

海外航空券 | ホテル予約 | 渡航手続き | 送迎・オプショナル

このページには、送迎・現地発オプショナル商品の販売に関して、株式会社感動大陸(以下当社)とお客様との間で締結する手配旅行契約に関する重要事項が記載されています。

  • この書面は「旅行業法」第12条の4に定めるところの「取引条件の説明書面」及び同法第12条の5に定めるところの「契約書面の一部」となります。
  • この書面は「標準旅行業約款 手配旅行契約の部」に準じて作成しています。
  • 変更料・キャンセル料等で、各商品の詳細画面に特記事項として条件が記載されている場合は、その条件が優先されます。
  • 当旅行条件は予告なしに変更される場合がございます。予めご了承ください。

重要なご案内:
送迎・オプショナルの旅行契約は、お客様のご希望によりお客様に代わって、現地旅行社が企画をした旅行素材の予約・手配を行う「手配旅行契約」です。日本発着のパッケージツアー等の「募集型企画旅行契約」ではありませんので、特別補償の適用はなく、旅程管理および旅程保証をするものではありませんのでご注意下さい。

お申込み条件

  • 以下の条件を満たさない場合、契約成立後でも契約を解除させていただく場合がございます。
    1. 日本国内に滞在されている方。
    2. 日本語による書面(電子メール、ウェブページを含む)を理解し、当社からの案内に従い手続きを行っていただける方。
    3. 旅行期間中有効なパスポートをお持ちの方、または旅行開始日までに支障なくパスポートの取得が出来る方。
  • また以下の項目に該当する方は必ず事前にお申し出下さい。
    1. 18歳未満の方のみでのご参加
    2. 70歳以上の方
    3. 妊娠をされている方
    4. 現在健康を損なうか身体のご不自由な方で特別の配慮を必要とする方
  • 上記の項目に該当する場合、現地主催旅行会社の施策によりお申し込みをお受けできない場合や、付添い人や医師の診断書などの条件を提示させていただく場合がございます。事前申告がなく、その後に該当されていることが発覚した場合は、契約成立後でも契約を解除させていただく場合がございます。

お申し込み方法と旅行契約の成立

  1. お申し込みの締め切りはコース催行日に関わらず、お客様が日本を出発する日の前日を基準に、3日前までとさせていただきます(日数に土日・祝日・年末年始休業日は含みません)
  2. 当社は、電子メール(ウェブの予約画面を含む)・お電話・ファクシミリその他の通信手段により、手配旅行契約の申込みを受け付けます。なお、運送サービス又は宿泊サービスの手配のみを目的とする手配旅行契約であって、旅行代金と引換えに当該旅行サービスの提供を受ける権利を表示した書面(航空券・宿泊バウチャー等)を交付するものについては、口頭による申込みを受け付けることがあります。
  3. 当社は、お客様からの申込みに対する回答を電子メール(ウェブの回答画面を含む)・お電話・ファクシミリその他の通信手段によりご連絡させて頂きます。ご希望のサービスの予約が確保できたとき、電子メールにて請求書をお送りします。
  4. 請求書に従って所定の期日までに旅行代金の全額をお支払い下さい。当社が契約の締結を承諾し、申込み金または旅行代金の全額を受諾した時点で、手配旅行契約が成立するものとします。万が一期日までにご入金をいただけない場合には、ご予約を取り消させていただくこともあります。
  5. 当社は、書面による特約をもって、申込金の支払を受けることなく、契約の締結の承諾のみにより手配旅行契約を成立させることがあります。
  6. クレジットカードでの決済の場合、当社が申込みを承諾する旨の通知を発した時点で、手配旅行契約が成立するものとします。

契約責任者

  • 当社は、同じ行程を同時に旅行する複数の旅行者の手配を行う場合、その責任ある代表者を契約責任者と定め、当社と旅行者の手配旅行契約の締結に関する一切の代理権を有しているものとみなします。

旅行代金

  1. 旅行代金とは、現地主催旅行社が旅行サービスを手配するために、運賃、その他運送機関等に対して支払う費用及び当社所定の旅行業務取扱料金(変更手続料金及び取消手続料金を除きます)をいいます。
  2. ホームページ掲載の旅行代金は予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。
  3. ホームページ掲載の旅行代金はご予約受付日で確定します。受付完了後、ホームページで料金変動があった場合でも、差額対応は致しかねます。
  4. 空港税や航空保険料は、各国の通貨設定によるものを予約時に一定期に換算してお客様にご請求しています。請求時とご旅行時に金額の相違が発生した場合も、差額の清算の対応は、お受けできませんのでご了承ください。

旅行代金のお支払い方法

  1. 旅行代金は銀行振込みにてお支払いいただきます。
  2. 当社の指定する期日までに旅行代金を当社指定の銀行口座へお振り込み下さい。
  3. 銀行振込みの手数料はお客様負担とさせていただきます。
  4. 銀行振込みの場合、領収証は振込み時の明細票をもって替えさせていただきます。
  5. ゴールデンウィーク・夏季休暇・年末年始時期のご出発については、現地主催旅行会社からの要請により、お支払い指定日を繰り上げさせていただく場合がございます。
  6. WEBページ上でクレジットカード決済が可能とされている商品につきましては、当社指定のクレジットカードをご利用してお支払いをしていただくことが出来ます。
  7. クレジットカード決済を希望される場合は、WEB画面またはお電話・ファクシミリにて有効なカード番号を当社までお知らせいただくこととなります。
  8. クレジットカードのご利用日は、旅行の手配が完了した日、または当社がカード番号の通知を受け取った日のいずれか早い日とさせていただきます。なおお客様の決済日につきましてはご利用カード会社の規定によります。

クーポンのお受け取り方法

  • 送迎・オプショナルサービスのすべての商品は、現地でサービスを受ける権利を証明するクーポンを発行いたします。
  • クーポンは特に指定のない限り、電子メールにPDFファイルを添付する形式でお送りいたします。
  • PDFファイルでお送りできないクーポンについては、当社より発送をさせていただきます。
  • PDFファイルの提供が可能で、お客様が郵送をご希望される場合は、別途手数料をいただいた上で、郵送をさせていただきます(手数料については「各種手数料」欄をご覧下さい)。

各種手数料

  1. 返金手数料:2,650円
  2. クーポン不携帯による現地への予約再確認手数料:1,525円
    (但し、レンタカー等は必ずオリジナルクーポンが必要となり、ノークーポン対応ができない商品もございます。)
  3. クーポンの再発券手数料:1,050円(商品によっては新規ご購入扱いになります。)
  4. 特別手配手数料(特別な事情で現地と連絡を取った際の通信費等):実費
  5. PDFファイルの提供が可能なコースで、クーポンの郵送を行う際の手数料:1,050円

ツアーご参加の際の注意事項

  1. お荷物、お手回り品には十分ご注意ください。紛失、破損、盗難については当社または現地手配会社は責任を負いかねます。
  2. ご集合時間や禁止事項など、ガイドまたは現地係員がご案内させていただく重要事項には必ず従ってくださいますようお願いします。他のお客様や当該国の皆様にご迷惑となる行為をなさるお客様には、ツアーの途中であっても契約を解除させていただきます。それによるお客様の損失については当社または現地主催会社は責任を負いません。
 

ツアーの中止、ツアー内容の変更、払い戻しに関して

  1. 天災、地変、悪天候、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキその他の不可抗力の事由によりツアーの実施が不可能になった場合には、当該ツアーの実施を中止または延期することがあります。
  2. ツアーの最小催行人数に満たない場合は、催行中止となります。
  3. 現地の諸事情(現地の祭事や政府公式行事による大幅な交通規制など)によりツアーの中止やツアーの内容が変更(博物館や美術館などの休館、観光ポイントや食事内容の変更など)されることがあります。
  4. 上記理由によるツアーの中止や内容の変更にともないツアー代金の全部または一部が返金可能な場合には、所定の返金手数料(¥2650)を差し引いた上でご返金させていただきます。また、ツアーの中止や変更、延期などにともない別途に交通費その他の経費が発生した場合には、お客様のご負担とさせていただきます。
 

変更・取消料

  1. コース催行日の前日から起算して規定の変更・取消料を申し受けます。
  2. コースによっては、下記の規定とは異なる変更・取消料が生じる場合があります。その場合、WEB上の該当商品のページに明記をいたします。
  3. 手配旅行契約の変更とは、ご予約いただいた日程、行き先、ルート、利用航空会社、旅行者氏名、その他予約内容の全てが対象となります。
  4. 変更・取消の依頼はFAX・メール等により24時間受付いたしますが、当社がそれを受理するのは、土曜日を除く当社営業時間内(平日月~金9:30~18:00)とさせていただきます。
 
通知日変更料金取消料金
ご入金確認以前無料無料
ご入金確認以後からクーポン発券前まで無料1,050円
クーポン発券完了後から催行日2日前まで1,050円1,050円
催行日前日料金の50%料金の50%
催行日当日及び無連絡不参加料金の100%料金の100%

ご出発後の変更、取り消し、追加手配について

  1. ご出発後の、変更、取り消し、追加手配はお客様ご自身で現地手配会社またはクーポン記載の現地連絡先にご連絡ください。(ご連絡された日時、現地担当者名をお控えください。)商品やご連絡いただいた日時や状況によっては変更や追加手配がお受けできないこともございますので予めご了承ください。払い戻しが生じる変更、取り消しの場合は、ご帰国後に所定の手数料を差し引いた上でご精算させていただきます。(払い戻し期限はご利用予定日から3ヶ月以内です。)また、追加料金がかかる手配については現地手配会社へ直接お支払いください。
 

旅行代金の返金または追加請求について

  1. 手配旅行契約の変更・取消等によって旅行代金が変更になった場合、当社は差額分をご返金または再請求いたします。
  2. 入金済の旅行代金をご返金する場合は、所定の返金手数料を差し引いた上、ご指定いただいた金融機関に振込みます。
  3. 変更・取消によって新たに旅行代金または変更・取消料をご請求する場合は、電子メールで請求書を送信いたしますので、当社指定の金融機関にお振込ください。(お客様ご都合による変更・取消の場合、振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます)

パスポート(旅券)およびビザ(査証)について

  1. 当社はお客様のパスポートのご確認は行っておりませんので、必ずお客様ご自身にて、渡航先により異なる残存有効期間をご確認の上、旅行期間中有効なパスポートをご用意ください。
  2. *当社は、パスポート(旅券)の手続代行サービスは行っておりません。
  3. 渡航先(及び乗り換え地点)によりビザ(査証)が必要な場合がありますが、原則として、ビザの必要の有無の確認および取得はお客様ご自身にて行ってください(当社では中国ビザに限り取得の代行を行っております)。
  4. 当社は、お客様がパスポートやビザの不備によってご旅行を中止せざるをえない事態が生じても、旅行代金の返金や補償には応じられませんのであらかじめご了承ください。

各種書面の作成について

  • 当社は、お客様からの求めに応じ、当社が発行する所定の様式以外の見積書、行程表、領収書等の書面を作成する場合、お一人様一回につき1,050円の書面作成手数料を申し受けます。

契約内容の確認

  • 当社は、最善の注意をもって旅行サービスの手配を行いますが、お客様が申し込まれた手配旅行契約の内容については、予約の回答、出発案内、航空券に記載された内容(名前のスペルがパスポートと同一か、行程スケジュールに誤りはないか等)を、ご利用前に必ずお客様ご自身でも確認されるようお願いいたします。特に外国籍のお客様は、ファミリーネーム・ファーストネーム・ミドルネームの順番にご予約されているかをパスポート表記に基づいてご確認ください。

当社の責任

  1. 当社は、交通機関のサービス提供に関して、代理媒介するものであり、当社自身はサービス提供責任者ではありません。
  2. 当社は、交通機関及びこれらの従業員等第三者の故意又は過失による損害に関しては一切責任を負いません。(交通機関が定める約款が適用されます。)
  3. 当社は、交通機関の予約、取消、その他交通機関の責任に期すべき事由による受託手荷物、現金、有価証券、重要書類、撮影済みフィルム、その他の貴重品等の紛失、又、天候、ストライキ、暴動、戦争、疫病、食中毒、あるいは他の事由に起因するすべての損害あるいは追加料金に関しての一切の責任を負いません。また、当社が必要と判断した場合、当社は交通機関のサービスの変更、あるいは取消をする権利を有します。
  4. 当社は、手配旅行契約の履行に当たって、当社または当社契約の現地主催会社が故意または過失により旅行者に損害を与えた時は、責任の範囲内でその損害を賠償する責に任じます。(但し、損害発生の翌日から起算して2年以内に当社に対して通知があった時に限ります。)
  5. 送迎・オプショナルの旅行契約は、お客様のご希望によりお客様に代わって旅行素材の予約・手配を行う「手配旅行契約」です。(一般のパッケージツアー等の「募集型企画旅行契約」ではありませんので、特別補償の適用はなく、旅程管理および旅程保証をするものではありません。)

海外旅行傷害保険へのご加入のお奨め

  1. 送迎・オプショナル商品は各主催旅行会社が当該国の定められた保険に加入しておりますが、現地の安全基準や補償額は日本とは格段に異なる場合や、国によっては合法であっても一切補償されない場合もございます。そのためご旅行中の病気や事故、盗難などに備えて、また、安心してご旅行いただくためにも十分な補償内容の海外旅行傷害保険にご加入されることを強くお奨めいたします。(商品によっては海外旅行傷害保険の加入が申し込み条件になっているものもあります。)