感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

中国ビザの代行、中国行き格安航空券の手配
各都市のホテルや送迎の手配はお任せ下さい

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 会社情報 >> 個人情報の取り扱い

個人情報取り扱いについて

株式会社感動大陸のホームページをご利用いただき、ありがとうございます。お客様が当社に提供される可能性のある個人情報などについて、当社は次のようにお取扱いさせていただきます。

用語の定義

  1. 「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。
  2. 「個人データ」とは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいいます。
    1. 特定の個人情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したもの
    2. 前号に掲げるもののほか、特定の個人情報を容易に検索することができるように体系的に構成したものとして政令で定めるもの
  3. 「保有個人データ」とは、当社が、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データであって、以下のものを除いたものをいいます。
    1. 当該個人データの存否が明らかになることにより、本人または第三者の生命、身体または財産に危害がおよぶおそれのあるもの
    2. 当該個人データの存否が明らかになることにより、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれがあるもの
    3. 当該個人データの存否が明らかになることにより、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれまたは他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの
    4. 当該個人データの存否が明らかになることにより、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障がおよぶおそれがあるもの
    5. 6ヶ月以内に消去することとなるもの
  4. 当社における「サービス提供者」とは旅行サービスの提供の主体となる航空会社・宿泊施設、及び募集型企画旅行の主催旅行社等をいいます。
  5. 「旅行手配代行業者」とは、標準旅行業約款の「手配旅行契約の部」第1章第4条及び、「受注型企画旅行契約の部」第1章第4条における「旅行契約の履行に当たって、手配の全部又は一部を本邦内又は本邦外の他の旅行業者、手配を業として行う者その他の補助者」をいいます。

個人情報の収集について

  • 当社は、サービスの提供にあたり、主に以下のような、お客様に関する情報を取得します。なお、以下は例示であり、また、情報の具体的内容によっては個人情報に該当しない場合もあります。
  1. お客様から提供される情報
    • 氏名(ひらがな・フリガナ・英文を含む)、住所、電話番号(携帯電話・FAXを含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名・団体名、部署名・役職、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報、ニックネーム、生年月日、性別、クレジットカード情報など、お客様から当社に提供される一切の情報
  2. アクセスしたことを契機として機械的に取得される情報
    1. お客様のコンピュータがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報
    2. 当社の運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、お使いのブラウザの種類・バージョン、オペレーティングシステム、プラットフォームなどのほか、お客様の閲覧されたページ(URL)、閲覧した日時、表示または検索された商品などに関する情報
    3. 上記のほか、クッキー(cookie)やウェブビーコン(web beacon)の技術を使用して取得したアクセス情報など、お客様が当社のサービスを利用されるごとに、自動的に収集・保管される情報
  • 当社は、個人情報を収集するときは、原則として本人から収集するものとします。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、この限りではありません。
    1. 法令などに定めがあるとき。
    2. 本人の同意があるとき。
    3. 出版などにより公にされているとき。
    4. 個人の生命、身体又は財産の安全を守るため、緊急かつやむを得ないと認められるとき。
    5. 前各号に掲げる場合のほか、本人以外のものから収集することに相当な理由があると認められるとき。
  • 旅行サービスの提供においては、申込者本人を代表者として提供される、その旅程に参加するその他の人員(同行者等)に関する個人情報については、代表者を通じて提供を許可する意思表示があったものとして取り扱います。

利用目的について

  • 当社は、当社が取得したお客様の個人情報について、次の目的のために利用いたします。
  1. 当社のサービスに登録された会員としてサービスを利用する場合、ログイン時およびログイン後における本人認証、各種画面における会員情報の自動表示
  2. お客様が商品または旅行サービスの予約、その他の取引を申し込まれた場合には、商品の配送、旅行サービスの手配、代金決済、お客様からのお問い合わせへの対応、当社からお客様へのお問い合わせ、関連するアフターサービス、その他取引遂行にあたって必要な業務
  3. 当社の広告宣伝またはマーケティングなど
    1. お客様向け各種メールマガジンなどの情報提供
    2. サービスについての電子メール、郵便、電話などによる情報提供
    3. お客様がご覧になるコンテンツや広告を、お客様の性別、年齢、居住地、趣味・嗜好など個人の属性または購入履歴、当社の運営するウェブサイトの閲覧履歴などによりパーソナライズするため
    4. お客様によるサービスの利用を分析し、新規サービスの開発や既存サービスの改善をするため
    5. アンケート、キャンペーン、掲示板などの意見・情報の交換、日記等のサービスに関連して、お客様と連絡をとること
  4. お客様からのお問い合わせへの対応
    • お客様から当社になされる、電子メール、郵送、電話などによるお問い合わせに対する対応
  5. その他業務に付随する場合
    • 上記(1)から(4)に付随して、当社のサービス提供にあたって必要な利用
  6. サービス提供者・旅行手配代行業者への提供
    • サービス提供者に対し、下記「個人情報等の取り扱いについて」に従い、個人情報を提供すること
  7. その他
    • 個別サービスにおいて、上記に規定のない目的で個人情報を利用する場合があります。その場合には、個別サービスのウェブサイトにその旨を掲載します。

データ内容の正確性・安全性

  • 当社では、セキュリティ確保のため、お客様から個人情報をご入力いただく際には、これらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的でSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。

個人情報等の取り扱いについて

  • 当社は、個人情報保護法に従い、個人情報を取り扱います。
  1. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、お客様の個人データを、サービス提供者・旅行手配代行業者間で共同利用いたします。共同利用するデータについては、以下に例示します。
    1. 航空券の手配においては、氏名・性別を共同利用します。なお中国系の一部の航空会社線においては、パスポート番号及び現地連絡先電話番号を開示する場合があります。また12歳未満のお客様の予約では、生年月日を開示いたします。
    2. 宿泊施設の予約においては、氏名・性別・現地到着/出発便名を共同利用します。
    3. ビザ(査証)の申請代行においては、氏名・生年月日・本籍(出生)地・住所・電話番号・勤務先名称・勤務先住所・勤務先電話番号・目的地都市・出発日・現地滞在先名称・現地滞在先住所・現地滞在先電話番号を共同利用します。
    4. 現地主催のオプショナルコースにおいては、氏名・性別・現地滞在先名称・現地滞在先住所・現地滞在先電話番号を共同利用します。
    5. 他社が主催する募集型企画旅行においては、氏名・性別・生年月日・パスポート番号・住所・電話番号・勤務先情報など、当該主催旅行社が対外的に収集を明示しているデータを共同利用します。
    6. 上記1項から5項の手配に際し、業務上必要があると当社が判断した場合には、サービス提供者・旅行手配代行業者が直接お客様と連絡を取るために必要なデータ(携帯電話番号等)を開示する場合があります。
    7. 上記第6項においては、原則として本人の同意があった場合のみ、必要なデータの開示を行いますが、お客様の生命・健康・財産などを保護するために必要な場合や、手配上お客差の利益に反しない範囲で急を要する場合を除きます。
  2. 当社は、サービス提供者に対し、個人情報保護法を遵守し、お客様のプライバシーに配慮した個人情報の取り扱いをすることを規約などで義務づけております。しかしながら、サービス提供者・旅行手配代行業者がこれを遵守することを保証するものではありません。
  3. 次のいずれかの場合を除いて、お客様からお預かりした個人情報を当社が第三者に開示することは、原則としてありません。次のいずれかの場合において、情報を開示する場合には、個人情報保護責任者の責任の下において行います。
    1. お客様ご本人が個人情報の開示に同意している場合
    2. 法令により開示が求められた場合
    3. 本人または公衆の生命、健康、財産などの利益を保護するために必要な場合
    4. 統計資料などのように個人を特定することが不可能な状態で開示する場合

安全管理措置

  1. 当社では、個人データを扱う当社従業員に対し、「個人情報取扱に関する誓約書」の提出を義務付けています。
  2. 当社では、旅行手配業務を遂行するにあたり、必要なすべての旅行手配代行業者との間において、「秘守義務契約」を取り交しております。
  3. 当社では、個人データを扱うデータベースをパスワードを用い厳重に管理をしています。またこのパスワードの管理者は当社取締役(社外取締役を除く)及び当社システム管理責任者に限定しています。
  4. 当社では、個人データを扱うデータベースのパスワードの開示を受けたものが、異動や退職などでパスワードを管理する立場を失った場合には、速やかに現行パスワードの変更をおこないます。

保有個人データの確認等について

  1. お客様が、ご自身の個人情報について照会・修正・利用停止等をご要望される場合には、当社は、提供者ご本人であることを確認したうえで、合理的な範囲でご要望の内容に対応させていただきます。
  2. 当社は、その保有する個人情報について、開示の申出があったときは、これに応ずるよう努めます。ただし、開示しようとする個人情報が次の各号の一つに該当するときは、当該個人情報の全部又は一部を開示をしないことができます。
    1. 法令などの定めるところにより、開示をすることができないと認められるとき
    2. 開示をすることにより、第三者の正当な権利利益を侵害するおそれがあるとき
    3. 開示をすることにより、当社の事務の適正な遂行に支障が生ずるおそれがあるとき
  3. 当社は、コンピュータの故障その他不可抗力または人的ミスによるデータ消失に備えてバックアップデータを保管することがあります。このバックアップデータは、その性質上、確認等の手続きを行うことができません。
  4. 当社にご登録いただいている情報の削除や利用停止をされた場合、当社の提供するサービスの一部または全部をご利用いただけなくなる場合があります。
  5. お客様が当社のサービスをご利用された場合、この「保有個人データの確認等について」についてご同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。

株式会社感動大陸
2005年4月1日制定