感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 福建省

福建省(ふっけん)

福建 / FuJian / フージェン

略称: / Min
州省都所在地:
福州市(福州市 / FuZhou)
総面積:12万km2
人口:3471万人

福建省の位置

位置と地勢

省都は福州市。東海(東シナ海)の沿岸に位置し、台湾海峡を挟んで台湾と向かい合っている。全体の八割以上を山地が占め「東南山国」との異名を持つ。平地は閩江河口の福州周辺と九龍江河口のアモイ(厦門)周辺と非常に限られている。森林の占める割合は57%で台湾を除くと全国で一番高い。

行政区画

全省の面積は12万平方キロで海岸線の延長は3300キロある。行政区画は9つの地級市の下に14に県級市、49の県が設置されている。人口は3471万人で、漢民族を中心に回族・満州族・ミャオ(苗)族・高山族などが居住している。

気候

気候は閩江河口-九龍江源流の線を境に北は中亜熱帯湿潤気候、南は南亜熱帯湿潤気候に分れる。1月の平均気温は6~12度、7月に平均気温は28~29度で、無霜期は9~11ヶ月続く。年間降水量は1000~1900ミリ。

歴史

春秋時代までは古代閩人の領域であり、戦国時代に楚に滅ぼされた越王族が閩に逃げ込んだため閩越と呼ばれるようなった。秦の全国統一後には閩中郡が設置されたが、秦末の動乱期に閩越国として独立した。東治(現福州市)に都を置き、92年にわたって漢に抵抗したが、武帝の時代に滅ぼされた。唐代に福州と建州の頭文字を取って福建観察使が設置されたのが「福建」の地名の始まりで、宋代には福建路が1府5州2軍を管轄したことから「八閩」とも呼ばれた。元代に福建行省が設置され、明清の時代に現在の福建省と呼ばれるようになった。

平地が少ない福建は人口密度が高く、古くから海上貿易及び海外への移民が盛んに行われた。東南アジア華僑も泉州・漳州・アモイなどの出身者が多い。

産業

福建は森林資源と海産物が豊富で、作物では水稲・サトウキビ・麻を産する。全国でも有名な茶の産地で、安渓・福安・福鼎・建甌・建陽の五大生産地があり、烏龍茶の最高級品される武夷岩茶と安渓鉄観音をはじめ、福州ジャスミン茶、漳州水仙花茶、福安・福鼎の閩紅茶、閩白茶などが銘茶として知られている。熱帯果物の生産も盛んで、龍眼・バナナ・柑橘・茘枝・びわ・パイナップルは省内の六大果物として有名。その他にも竹・閩笋干・椎茸・白木耳・建蓮などの特産品がある。海産物では太刀魚・イシモチ・鰻・貝類・海苔などが良く知られている。

工業では農業・漁業・林業を基盤とした製糖・製茶・缶詰・製紙・プラスチックなどの産業が全国でも主要な地位を占めている。輸出では缶詰・衣料・靴・プラスチック・陶磁建材・感光材料・電子製品などの品目が増大している。

主要都市と名所旧跡

省内の主な都市都市としては、省都の福州をはじめ、古くからの港町・泉州、経済特区のアモイ、南部の主要都市・漳州、閩江中流の新興工業都市・三明、南平などがある。

名勝旧跡では武夷山、鼓浪嶼-万石山、清源山、太姥山、桃源洞-麟隠石林、金湖、鴛鴦渓、海壇、冠豸山の9ヵ所が国家風景名勝区に指定されている。

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意