感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 新疆ウイグル自治区

新疆ウイグル自治区(しんきょう)

新疆 / XinJiang / シンジャン

略称: / Xin
州省都所在地:
ウルムチ市(乌鲁木齐市 / WuLuMuQi)
総面積:160万km2
人口:1925万人

新疆ウイグル自治区の位置

位置と地勢

首府はウルムチ(烏魯木斉)市。自治区とは少数民族による自治が行われている地域で行政的には省と同格。中国の西北端に位置し、モンゴル・ロシア・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・アフガニスタン・パキスタン・インドと国境を接している。首府のウルムチはユーラシア大陸の最中心部に位置している。北はアルタイ山脈、南は崑崙山脈に挟まれ、西はパミール高原へと続いている。中央部に横たわる3000m級の天山山脈を境に北はジュンガル(準噶爾)盆地、南はタリム(塔里木)盆地に分れていて、タリム盆地の中には中国最大の砂漠・タクラマカン(塔克拉瑪干)砂漠が広がり、天山の南側、崑崙の北側を天山山中にはイリ(伊犁)盆地、そして海抜マイナス155mのトルファン(吐魯番)盆地がある。

行政区画

自治区の面積は160万平方キロ。中国の省・自治区の中では最大で、中国の国土の1/6を占めている。行政区画は7つの地区・5つの自治州・2つの地級市の下に、17の県級市・62の県・6の自治県が設置されている。

人口は1925万人で、ウイグル(維吾爾)族をはじめ漢民族・カザフ(哈薩克)族・回族・キルギス(柯爾克孜)族・シボ(錫伯)族・満州族・ウズベック(烏孜別克)族・ロシア(俄羅斯)族・タタール(塔塔爾)族などが居住している。ウイグル族の割合は全体の16%で、全国の99.6%のウイグル族がこの地区に集中している。

気候

気候帯は北部の温帯気候と東・南部の暖温帯乾燥性大陸型気候に分れていて、1月の平均気温は-8~-22度、7月の平均気温が24度前後。トルファン盆地は気温40度以上の日が年間30~40日もあり、「火州」の異名を持つ。海から最も離れた地区のため降雨は少なく、年間降水量は東部・南部で20-50ミリ、北部・イリ地区で150ミリとなっている。

歴史

中国では古来から「西域」と呼ばれた地で、タリム盆地の辺縁には昔からオアシス国家が点在していた。中国で漢が興り、中国とヨーロッパとの通商路(シルクロード)が確立すると、鄯善・高昌・亀慈・焉耆・于闐・疎勒といったオアシス国家は中間貿易の恩恵を受けるようになり、同時にその富を狙った北方や西方の騎馬民族の支配を受けるようになる。最初にこの地域を勢力下に置いた周辺民族は北方の騎馬民族・匈奴で、一時期漢によって駆逐されることはあったが、基本的に紀元前4世紀から6世紀あたりまではこれら騎馬民族の勢力下で、それぞれのオアシス国家がゆるやかな独立を維持する状態が続いていた。

中国の王朝が積極的に西域の経営に乗り出したのは隋唐時代からで、隋は鄯善・且末・西海・河源の4郡を設置し、唐も伊州・庭州・西州を置いて6世紀から8世紀に渡り直接支配を行った。その後8世紀中頃、内乱で唐の勢力が衰えるとチベットの吐蕃がこの一帯を支配し、9世紀にはモンゴル高原を支配していたウイグルが北方のキルギスの圧迫を受け南下し、天山山脈周辺に定住し西ウイグル王国を建国した。その後ウイグルは土着の民族と融合し、次第に民族としてのウイグル族を形成していった。また宗教でも本来仏教やネストリウス派キリスト教などを信仰していたが、10世紀には国王がイスラム教に改宗し、以後18世紀までにはほぼ全域がイスラム化した。

その後はモンゴル帝国と分裂後の汗国の支配を経て17世紀にはジュンガル王国の一部となるが、中国に清朝が成立すると康熙帝や乾隆帝が親征を行い、この地を版図に収め、新しい領土という意味の「新疆」と名付けた。その後19世紀になりイスラム教徒の叛乱とロシアの南下により新疆は清朝の影響力が及ばなくなったが、1876から78年にかけて左宗棠率いる清軍が再度全域を掌握し、1884年には内地と同じ省制がひかれ新疆省となった。

清朝が滅び中国が軍閥割拠の時代になると、新疆も漢人軍閥による統治を受けた。しかしウイグルの定着以降、住民の多くをトルコ(テュルク)系住民が占め、全土がほぼイスラム化したこの地域は中国よりも中央アジアの国々との連帯感が強かったため、1933年と1944年には二度にわたって民族自治国家「東トルキスタン共和国」の建国がはかられたが、1949年に最終的に中華人民共和国に統合され、1955年に新疆ウイグル自治区が設置された。

産業

農業はオアシス灌漑農業が中心。東部のトルファンやハミでは、古来よりカレーズと呼ばれる地下水路で天山の雪解け水を延々と引き、灌漑を行ってきた。また新中国建国後には解放軍が開拓兵団として大挙して送り込まれ、タリム河やマナス河付近で農場や牧場の開拓を続けている。主な農産物としては小麦·トウモロコシ·水稲·綿花·テンサイ·瓜·蚕糸などがあり、南疆の羊毛·ホータンの蚕糸·トルファンのブドウ·ピチャン(鄯善)のハミ瓜·イーニン(伊寧)のリンゴ·コルラ(庫爾勒)の香梨などが特産品として知られている。また牧畜業も盛んで、羊がほぼ全域で放牧されているほか、イリ(伊犁)·バルクル(巴里坤)の馬やターチョン(塔城)の牛などが有名。

新疆の工業は石油·機械·紡績·食品加工などを中心に、その他石炭·化学·冶金·建材·皮革などがある。カラマイ(克拉瑪依)·タリム(塔里木)·トゥハ(吐哈)の油田は「三大油田」と呼ばれている。またタリム盆地南部は中国の装飾品として欠かせない玉石の産地として有名。

主要都市と名所旧跡

省内の主要な都市は、首府のウルムチ(烏魯木斉)をはじめ、石油の町·カラマイ(克拉瑪依)、開墾都市·石河子、南疆の主要都市·カシュガル(喀什)、東疆の交通要衝·ハミ(哈密)、シルクロードの名所·トルファン(吐魯番)、中央アジアへの窓口·イーニン(伊寧)などがある。

名勝旧跡ではウルムチの天池·鑑湖、トルファンの火焔山や漢·唐故城、カシュガルの清真寺·香妃墓などが有名。

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意