感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 北京市 >> 市内西部 >> 頤和園

頤和園(いわえん)

颐和园 / YiHeYuan / イーハーユェン

写真募集中

北京中心部から北西12キロの郊外に位置する。中国国内で現存する最大の皇室庭園で、海外でもサマーパレスとしてその名が知られている。

頤和園は1750年、当時小規模な行宮があった場所に乾隆帝が庭園を造営したのが始まりで、当時の名を清漪園といった。

この乾隆帝の庭園は1860年の第二次アヘン戦争で英仏連合軍に破壊されてしまったが、その後、西太后が海軍の軍費白銀3000万両を流用して、避暑宮として再建、名を現在の頤和園と改めた。ちなみにこの時の海軍費流用は、日清戦争で清国の北洋艦隊が日本の連合艦隊に敗れた原因の一つと言われている。

しかし再建された頤和園も1900年の義和団事件の際に北京に闖入した八カ国連合軍により徹底的に破壊されてしまう。その後1903年に西太后により再度再建されたが、その時の規模が今日まで伝わっている。

頤和園は主に北側の万寿山と南側の昆明湖から成り立っている。総面積は290万平方メートルで、その4分の3が湖だ。園内には東側に集中する宮殿区をはじめ寺院、楼閣、東屋、回廊、石橋、石船など約100の建造物が散在していて、特に昆明湖畔から万寿山上にそびえる仏香閣を望む景観は、天安門、万里の長城、天壇公園などと並び北京を代表する風景といえる。

頤和園のサブ項目
東宮門 仁寿殿 徳和園大戯院 楽寿堂
耶律楚材祠 玉瀾堂 知春亭 長廊
万寿山 昆明湖 排雲殿 四大部洲
仏香閣 宝雲閣 景福閣 聴鸝館
石舫(清晏舫) 南湖島 十七孔橋 諧趣園
蘇州街      

交通

路線バスでは301・303・330・332・331・346・362・374・375・904・905番が利用可。地下鉄の西直門から路線バスを利用するのが経済的で時間も比較的早い。

料金

通常入場券は閑散期(11/1-3/31)で20元、繁忙期で30元。徳和園・仏香閣・蘇州街の入場券がが含まれたセット券(聯票)は閑散期40元、繁忙期50元。

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意