感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 山西省 >> 忻州市 >>五台山 >> 菩薩頂

菩薩頂(ぼさつちょう)

菩萨顶 / PoSaDing / ポーサーディン

写真募集中

五台山のラマ教寺院の中で、最大規模を誇るのが「菩薩頂」である。「菩薩頂」とは、満州族の言葉で「文殊菩薩の住居」という意味である。毎年、旧暦6月になると、黄教法会の主催地として、ラマ教徒達の「鎮魔」が盛大に行われる。

記載によると、北魏考文帝時代に建てられた当初は「大文殊院」という名であったが、その後修復、改名を繰り返し、清時代にラマ教崇拝の場所として、青廟(和尚廟)から黄廟(ラマ廟)へと変わった。

「菩薩頂」には、文物が数多く保存されているが、中でも珍しいのが、後院にある4つの大きな銅鍋である。毎年恒例の「六月大会」になると、ラマ教徒たちはこの銅鍋で食事を作り、「跳神鎮魔」として供える。また旧暦12月「八仏成道日」には、黄米・緑豆・蓮の実・栗・サンザシ等を入れて八宝粥を作る。

寺内には「天王殿」「释迦牟尼殿」「菩萨殿」があり、この地を訪れた歴代の皇帝が書いた石碑や額が残されている。中には「康煕帝」が、四碑面にそれぞれ漢・蒙・満・藏の4文字で書いた「漢白玉四棱柱碑」もある。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意