感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 湖北省 >> 荊州市 >>荊州市内 >> 荊州博物館

荊州博物館(けいしゅうはくぶつかん)

荆州博物馆 / JingZhouBoWuGuan / ジンジョウボーウーグヮン

写真募集中

荊州の市街地、荊州中路の開元観の旧跡に位置する。唐代開元年間に開元観は建てられ、“山門”、“雷神殿”、“三清殿”、“祖師殿”の四つで構成されている。1958年荊州博物館を建てた。館の南には別の陳列館を建てた。その面積は4.66万平方メートルである。

この歴史博物館の所蔵する文化財は10万件を越える。その中の国家1級の文化財として世にも珍しい貴重な品は200数件ある。館には文化財の陳列、楚文化の石器、陶器、青銅器、漆器、絹織物などのテーマによって、荊楚の6000年の歴史の世の中の移り変わりを展示している。

荊州博物館は陳列館と珍宝館がある。陳列館は緑色の瑠璃瓦が覆い、ひさしの下には楚国の色彩豊かな紋様があり、門前の階段の途中に龍鳳の浮き彫りが置かれ、門やホールの壁には、100平方メートルの漆絵の「火中鳳凰」がある。館内には、他にも多くの光り輝く出土品を展示し、一時代ごとに、“大渓文化”、“屈家嶺文化”、“龍山文化”、“楚文化”などを分けて陳列している。

珍宝館は館内の北端に位置し、三階建ての建物で、回廊と曲がった橋は相連なり、池は周りを囲み、精巧な古い建築群である。池の西南岸の一階建ての建物は、臨時の展示場になっており、西北岸の2階建ての建物は、前漢の死体の陳列場所になっている。館内には、世界的に有名な戦国の時代の越王句践の剣や今まで発見した中で最も古く、完全な状態で柔らかい男性の死体を保存している。--前漢の死体は、戦国時代の愚鈍な生き様を世に送り、精巧で美しい完全な形の刺繍の婦人靴、竹簡や各種の戦国時代の薄い絹織物や漆器等も残っている。ここには、秘蔵の戦国の絹織物、色々な種類の絹、糸、薄絹、錦、打ちひもなどがあり、色、模様は非常に多く、何枚かの絵があるだけではなく、複雑な人物の中国画もあり、合わせて染色などの工芸の技術の訓練も行なった。特にここの刺繍の服、多彩なデザインの絹織物、打ちひもは、今まで発見した戦国時代の絹織物の中で最高の物である。

陳列館を巡っていると、映像を流す放映館がある。ここでは、倉庫に保管してある文化財や楚楽宮展演館を流している。楚楽宮展演館は、彩色上絵の石馨、青銅の編鐘、青石の簫、双鳥の鼓、箏など楚時代の楽器、楚国の宮廷音楽、舞踊を再現し、独特の魅力を備えている。25個で1セットの石編馨の音は清らかに響きがよく通る。当時、中国第1機の人工衛星が宇宙で放送した「東方紅」という曲は、石編馨の演奏であった。

荊州博物館は、その豊富な展示物で国内外の観光客を引きつけ、毎年、観光客は延べ60万人に達している。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意