感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 湖北省 >> 襄樊市 >>襄樊市内 >> 緑影壁

緑影壁(りょくえいへき)

绿影壁 / LuYingBi / リュウインビー

写真募集中

明王官邸は、明仁宗の五番目の息子、襄憲王の屋敷である。明代の帝王は、権力でこの地方を思いのままのにし、その時の襄陽の街の10分の2,3を占めていた。それから李自成は、明王官邸を自ら焼き払い、豪華な屋敷が痕跡も無く、無くなってしまった。それにもかかわらず、貴重品な芸術作品、緑影壁は、幸いにも焼け残った。現在、湖北省重要文化保護財になった。

緑影壁は、襄陽市街の東南の隅に位置し、明代の襄陽王府門前の照壁(目隠し用の塀)で、15世紀中頃に造られた。壁は3つ分けられていて、全長26.2メートル、中央の高さ7.6メートル、左右の壁の2つの高さは6.7米、厚い1.6メートルである。3つの壁の構造の特徴は、不規則な明礬の浮き彫りで、白明礬の石を埋め込んで作られている。壁全面に、99匹の龍が刻まれている。大きいものは、5メートル、小さいものは10数センチメートルである。石刻の芸術の中で全国の中でも類を見ない貴重な品で、北京の北海と、山西の大瑠璃の九竜壁、中国の壁影の三絶となっている。

中央の壁には、巨大な二匹の龍が空高く飛んで、直径33センチメートルの玉を取り合うようであり、左、右の壁に彫られたみずちは、中央に向かって飛んでいる。広大な海の上を沢山の龍が玉を奪い合い、飛んでいるようだ。

緑影壁は、中国が誇る四大影壁の一つで、独自の特色を持っている

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意