感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 湖北省 >> 長江三峡 >>瞿塘峡 >> 豊都鬼城

豊都鬼城(ほうときじょう)

丰都鬼城 / FengDuGuiCheng / フォンドゥーグイチョン

写真募集中

豊都県は四川盆地の東南端、長江上流の両岸、重慶から172km、宜昌から476kmの所にあり、総面積は2910k㎡、総人口は74万人である。山と川に面した古城は春秋時代「巴子別城」と呼ばれ、東漢和帝永元2年に枳県から独立して以来1900年の歴史がある。また『西遊記』」、『説岳全伝』、『聊斎志異』、『鐘馗伝』など多数の国内外の著名な文学作品が鬼城・豊都の様子を生き生きと描き出している。

主な見どころには、全国の重点名勝・長江三峡にある名所旧跡・豊都名山や、国家級森林公園双桂山がある。古代式建築の鬼国神宮、陽司街は国内最大の鬼神文化遺産で、西南地区で最も壮観な景観を誇る。また文化価値が高く貴重な匯南漢墓群、現在建設中の樹人大鬼石刻、海抜380~520mの低地にある四坪森林公园、三撫原生林、竜河風景区(鍾乳洞)などの自然景観もある。

豊都名山は旧称を「平都山」といい、北宋の詩人・蘇軾の詩「平都天下古名山」にちなんで名づけられた。海抜287.3m、面積0.45k㎡。言い伝えでは、漢代に陰長生、王方平の二人が平都山で修行を積み仙人となり、この地を神の都の一つとした。だが唐代まで人々はこの地を、二人の姓を繋げた「陰王(日陰の王)」の居住地、すなわち「冥土」と誤解していたことから「鬼都」となり、哼哈祠、報恩殿、奈河橋、玉皇殿、百子殿、無常殿、大雄宝殿、鬼門関、黄泉路、望郷台、天子殿、二仙楼、城隍殿、九蟒殿など30余りの「冥土」に関連する寺院が建立された。山上には蘇軾、陸遊、範成大など歴代詩人への詩を刻んだ碑がある。

名山・鬼都を観光した後、二つの山に架かる古代式吊り橋・陽影橋を渡ると「冥土」と呼ばれる双桂山に着く。双桂山は標高401m、面積約1k㎡で、孔子廟、鹿鳴寺、蘇公祠、玉鳴泉などのほか、周恩来を記念した「周来亭」や、劉伯承の袁護国討伐を記念した「護国亭」、賀竜を記念した「賀竜亭」などもある。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意