感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 広東省 >> 東莞市 >>東莞郊外 >> 虎門銷煙池

虎門銷煙池(こもんしょうえんち)

虎门销烟池 / HuMenXiaoYanChi / フーメンシャオイェンチー

写真募集中

東莞市太平鎮口に位置し、南は珠江、北は牛背山、西は関隘に面している。

1830年代、イギリス、ポルトガルなどは武力を背景に中国南部に大量のアヘンを持ち込み、国民の健康を脅かし、莫大な金銀を国外に流出させ、国家や民衆を衰弱させた。清の道光帝は林則徐のアヘン服用禁止令の進言を受け入れ、彼を広州に派遣し、虎門で海外のアヘン商人たちからアヘン2万箱以上、1175tを押収した。

押収したアヘンを処分するために2つの池が掘られた。長さと幅はともに45m、底に石板が敷かれ、周囲は杭で囲まれている。すぐ傍に暗渠があり、後方は排水口につながっている。アヘンを処分した際は、まず池に水をため、大量の塩を混ぜ入れてからアヘンを投入して塩分で溶かし、さらに生石灰で攪拌して化学反応によって爆発させ、成分分解させるという手段をとった。最後に残った残骸は河水で一つ残らず洗い流した。三週間後には、全てのアヘン処理が完了した。当時(1839年6月3日~25日)使用された池の板や杭などの遺留品は、現在博物館内に陳列されている。

アヘンを処分した池の傍に“アヘン戦争虎門人民抗英念碑”が立っている。博物館では141個の遺留品や130枚の歴史写真、19枚の図面や12枚の大型の油絵、3枚の大型パノラマなどで、150年前国内外を震撼とさせた戦争を再現している。

アヘンを処分した虎門の池から10kmほどの所に虎門沙角砲台がある。ちょうど珠江に突き出した要所で、北は黄埔に通じ、地形は険しく、虎門要塞と呼ばれる。清康熙時代にここに砲台が設置された。アヘン戦争直前に林則徐は虎門両岸や入江、海峡に砲台11基を設置、大砲300発の用意を整えた。これらの砲台は現在観光客に公開されている。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意