感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 広東省 >> 肇慶市 >>肇慶市内 >> 閲江楼

閲江楼(えつこうろう)

阅江楼 / YueJiangLou / ユエジャンロウ

写真募集中

肇慶市内の正東路石頭崗、西江の河畔に位置する。

宣徳6年(1431年)、肇慶の府知事・王莹が石造りの庵を改築し、崧台書院と命名した。崇禎14年(1641年)に二度目の改築を行ったとき、正式に閲江楼と名づけられた。500年にわたって多くの文人らがここを訪れ、想像力に富んだ詩篇を書き残した。

閲江楼は対称と均衡を研究した設計で建築されている。建物は2階建てで、東西南北に4棟ずつ、それぞれの建物は回廊で繋がっており、四合院式の全体建築となっている。中間は典型的な岭南庭園で、池や人口の山が点在する。

楼閣の前は広々とした駐車場で、10段の石段を登ると楼台に辿り着く。石段の両側に威風堂々とした大きな獅子像が一組立っている。これは南明の桂王朱が万寿宮建築の際に造られた石像で、肇慶市に現存する石像の中でも貴重な物であり、全身が白玉石で出来ている。

第一次国内革命戦争の際に、国民革命軍第四軍独立団が肇慶で結成され、閲江楼
はその駐屯と活動の拠点のひとつになった。1959年、閲江楼は独立団の記念館となり、朱徳によって匾額が書かれた。1962年に広東省の重点文物保護単位となり、館内には独立団の資料やその他の関連資料が展示されている。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意