感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 広東省 >> 潮州市 >>潮州市内 >> 開元寺

開元寺(かいげんじ)

开元寺 / KaiYuanSi / カイユェンスー

写真募集中

市街区の開元路に位置する、唐代玄宗の開元26年(738年)創建の寺院。当時、10の州や郡が選定されてそれぞれに大寺院が建立され、全て開元と命名された。この寺院もそのひとつである。元代に開元万寿禅寺、明代に開元鎮国禅寺と改名され、現在に至る。幾度も修繕が繰り返されたため、宋、元、明、清代の建築風格や技術特色を備えている。

開元寺の規模は広大で、当初の占有面積は100畝、現在は203畝になる。唐代建築様式の集大成であり、山門の外壁には“梵天香界”の文字が刻まれている。寺院内の金剛殿、天王殿、大雄宝殿、蔵経楼には、それぞれ中庭がある。そのほかに観音閣、六祖堂、地蔵閣などの建築物がある。そのうちの主要な建物である大雄宝殿は台座の上に建ち、手前に5つ、奥に4つの部屋がある。本堂を囲む石の欄干には、釈迦誕生の軌跡や猿、蓮の花など78の唐代石刻が刻まれている。本尊には隕石で作られた六段の香炉が置かれており、高さは15mで、“天人献花”の文字や動物、花などの図案が描かれている。そのほかに明代末期の作品である金漆の千佛塔があり、塔の6本の支柱それぞれに力士像が彫刻され、壁面には経典を探す三蔵法師の物語が描かれている。また門には18体の羅漢像と24体の仏教信者の塑像が置かれている。南宋の政和4年(1114年)に鋳造された千斤の銅時計や、元代の銅声板、『大藏経7240巻』、木版印刷の仏教故事など貴重な文化財も保管されている。

1980年に大規模な修繕工事が行われた千年の古刹には、毎日国内外の観光客が絶え間なく参拝に訪れている。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意