感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 福建省 >> 龍岩市 >>永定県 >> 永定土楼

永定土楼(えいていどろう)

永定土楼 / YongDingTuLou / ヨンディントゥーロウ

写真募集中

闽西竜岩地区の永定県に、「永定土楼」と言われる客家の建築群がある。起源は唐代までさかのぼり、元の末期から明の初めには徐々に当地に受け入れられていき、広く伝わった。永定土楼は悠久の歴史を持って大規模で独特の風格があり、その構造は精巧で、世界の住居建築史にも屹立する。

現存する客家土楼は約2万棟余り。永定土楼は四角形と丸形に分けられ、永定県には丸形360棟、四角形4千棟余りがある。丸形は客家住居の典範で、主に2、3圏から成る。3、4階建ての外圏は高さ十数mあり、百から二百もの部屋を有する。1階は台所と食堂、2階は倉庫、3、4階は寝室になっている。2圏は2階建てで、30から50の部屋を有し、主に客室に使われる。中間は楼内に住む数百人が冠婚葬祭用の公共場所として使われる。更に井戸、浴室、製粉所などの設備も整っている。土楼には現地の土が使われ、驚くことに鉄筋もセメントも一切使われていない。壁の土台部分は車が通れるほどで、3mの広さがある。1階の底部分は1,5mほどで、幅は上にいくほど狭くなるが、最上階部分でも90cmは下回らない。丸形の壁面に沿って木の板で部屋を設け、その内側に回廊がある。

土楼は基本的には家族で住み、安全防衛と防災の機能を持ち合わせている。というのも、もともと土楼は客家が敵から身を守るためのものであったので、敵が攻めてきても手が出せないように1、2階は窓が開いておらず、楼の上には展望台を備えるなどの防衛策をとる他、防震、防火のために、防火水槽を設置するなどのさまざまな工夫が凝らしてある。また土楼は厚みがあるので、暑さをしのぎ保温効果があり、冬暖かく夏涼しい。

永定土楼のサブ項目
振成楼 承啓楼 遺経楼 福裕楼
環極楼      
 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意