感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 陝西省 >> 咸陽市 >>乾県 >> 永泰公主墓

永泰公主墓(えいたいこうしゅぼ)

永泰公主墓 / YongTaiGongZhuMu / ヨンタイゴンジュームー

写真募集中

永泰公主の名は李仙蕙。唐高宗李治と武則天の孫で、中宗李顕の第七女。武則天の甥の息子、附馬都尉の武延基に嫁ぎ、701年、洛陽で亡くなる。年はわずか17歳。改革解放後に発掘された唐代の墓の中で最大級だ。

墓は1960年から1962年に発掘された。土をもって造られており、墓穴はレンガ造りになっている。墓道、過道、天井、雨道、墓室から成り、全長は87.5m。墓道は幅約2mで傾斜しており、過洞に入ると幅の狭い雨道があり、両側の壁には6つの小龕があり、中には彩絵唐俑、騎馬俑、三彩馬、陶磁器皿などの副葬品が置かれている。細工が細かく、本物そっくりだ。墓道から墓室にかけては、宮廷儀仗隊図、天体図、宮女図など、多種多様な壁画がある。特に墓室内に置かれた石の外棺の表面には15幅の宮女人物画が刻み込まれており、その美しさはそうそう目にできるものではない。ここに刻まれている宮女の一人は、ぴったりとした上着にロングスカートを着ている。またある者は男装で、ある者はひとえの中国服を着て腰にポケット付きの錦の帯を結んでいる。靴のようなものを履いている者もいれば、あわせの上着にロングスカートをはいている者もいる。手には壺を捧げもったり、大皿をのせたり、、花をもったり、拱手をしたり、また話をしたりしている。ここには当時の宮廷生活が再現されている。この他、石棺の両扉の上部には、翼を広げて向かい合って飛んでいる一対の鴛鴦が刻まれている。これは墓に埋葬されている夫婦の愛を象徴している。

この墓はかつて盗掘されたことがあり、墓道の中には盗賊が侵入した痕跡が残っている。墓道を出て、両脇にある道を通って墓の頂上に登ると、そこから近くにある章懐太子墓、懿徳太子墓などを見ることができる。墓前には展示室があり、出土した副葬品が収められており、唐代の政治、経済、文化を研究する貴重な資料となっている。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意