感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> チベット自治区 >> ラサ市 >>ラサ市 >> セラ・ゴンパ(寺)

セラ・ゴンパ(寺)

色拉寺 / SeLaSi / スーラースー

写真募集中

セラ・ゴンパはラサ北部ウツェ山の麓にある。ガンデン・ゴンパ、デプン・ゴンパとともにチベット仏教ゲルク派3大寺院の一つ。3つのうちセラ・ゴンパだけが、山の斜面ではなく麓にある点がほかと異なるところで、その山麓に野ばら(セラ)が咲いていたことからこの名前がついたと伝えられている。明の永楽17年(1419年)、ゲルク派開祖ツォンカパの弟子によって建てられた。

僧の数5500人、最も多いときで1万人にも達した。4階建ての集会堂ツォクチェン、タツァン及びカンツァン(僧坊)が主な建物で、仏殿の内部にはたくさんの壁画が描かれ、仏像、タンカ、タルチョ、仏具などの文化財が納められている。

ツォクチェンには4つのラカン(仏殿)があり、仏像や経典が納められ、また僧が集まる場所でもある。ツォクチェンの下部組織がタツァンで、セラ・ゴンパには3つのタツァンがあり、そのうちメ・タツァンとチェ・タツァンは顕教に属し、ンガパ・タツァンは密教。ゲルク派には先に顕教、後に密教を学ぶという決まりがあるためタツァンはこのように分けられている。

タツァンの下に設けられているカンツァンは寺院の基礎組織で、ラマ僧侶が食事や寝起きをする。規模は数十人~百人程度と大小様々で、その僧の出身地によって振り分けられる。

 
 

エリアカテゴリー

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意